グワジンジンブログ

グワジンジンブログは日々の備忘録や感情の起伏や時事、猫、アニメ、サッカー、WEB周りの話題等を書き溜めてるほっこりブログです。

3人に1人は入ってるスキー保険やスノボ保険知ってますか?スキー保険スノボ保険の必要性まとめ

スキーやスノーボードなどウィンタースポーツとは全く縁遠く、寒いの大嫌いな私ですが、息子が出来てからと言うものの様々なスポーツをやらせてあげれると良いのでは考えてしまっています。スキーやスノボはできるとかっこいいし、変なコンプレックスがないように機会があればさせてあげたいなぁと思う訳です。

一方で危ないんじゃないか・・けがしたらどうしようなどと細かいことを検索しているとケガの記事とともに、3人に1人は加入しているスキー保険、スノボ保険なるもの発見しました。

今回はこの耳慣れない保険についてまとめてみました。

スキー保険やスノボ保険とは

本末転倒ですが、スキー保険やスノボ保険というのは、各保険会社はリスクの高さなどから、現在は販売しておらず、実際は傷害保険国内旅行保険なのですが、スキー保険、スノボ保険ということで宣伝しているようです。これら保険にはいっているとスキー・スノボでの事故や旅行中のトラブルも補償されるよといった売り方をしています。

傷害保険と国内旅行保険の違いは??

違いは以下です。

スキー・スノーボードで起きるケガやアクシデントを補償する主な保険には、「傷害保険」と「国内旅行保険」の2種類があります。保険料や補償内容の違いもありますが、2つの保険の大きな違いは、補償期間(契約期間)です。

傷害保険日常での転倒以外にも、スキー・スノーボードもスポーツでのケガも補償対象となっており、日常的にスポーツを行っている方・お子様にはお 勧めの保険です。

国内旅行保険国内旅行中におきたケガやケガによる死亡などの補償がされる傷害保険の一種です。具体的には、国内旅行中にケガをし入院した、携行品※1が壊れた、などに備えるための保険です。手軽な保険料で必要な期間だけ保険をかけられます。

参照元サイト

ski-goodchoice.com

 

要するに年間でかけるのが傷害保険、旅行期間中だけかけるのが国内旅行保険と言う感じです。すでになんらかの傷害保険に入っている場合は新たにかける必要性はないと言えます。

何が補償される保険なのか

補償内容は、様々ですが、一般的は、死亡保障・ケガの補償(通院、入院、手術保険金)・個人賠償保険・特約として携行品損害・示談サービスや救護サービスなどがあります。

携行品損害はスキーのスティックが偶然急激外来の事故で壊れてしまったなども対象になるようです。

補償内容
死亡・後遺障害保険金 スキー・スノーボード中のケガなどで死亡または後遺障害が生じた場合に支払われる保険金
入院保険金 スキー・スノーボード中のケガなどで入院した場合に支払われる保険金
通院保険金 スキー・スノーボード中のケガなどで通院した場合に支払われる保険金
個人賠償責任保険金 他人にケガをさせ、賠償責任を負った場合など支払われる保険金
携行品損害保険金 所持品の破損、スキー板やスノーボード板が破損した場合などに支払われる保険金
救援者費用等保険金 遭難など緊急な捜索・救助活動が必要な状態になった場合の救助費用などで支払われる保険金

参照:スキー保険・スノーボード保険とは【保険市場】


ぶっちゃけ重要なのは賠償責任保険

スキー・スノボは転倒の多いスポーツなのでケガの補償は必要ですが、本当に必要なのは賠償責任保険です

もちろんケガも重傷になることは多いようですが・・以下はプロスノーボーダーの方の痛そうな体験談です。

ski-goodchoice.com

ゲレンデでの転倒の原因のひとつが、他のスキーヤーやスノーボーダーとの接触や衝突事故です。こちら側がケガをさせてしまうこともあり、そうした場合は当然ながら賠償責任を負うことになります。

万が一後遺症が残るケガや死亡事故となってしまった場合は数千万〜億の賠償請求をされることもあります。とくに子供の場合は、大人と比べるとコントロールを失うことも考えられこうした賠償責任保険への加入は必須と考えられます。

スキー保険やスノボ保険にはどうやって加入するの?

スキースノボ保険の加入方法は様々で、スキーツアーなど旅行会社経由の場合はセットで加入するケースやスキー場で任意に加入するケース、また近年では、インタ−ネットで契約することも増えてきています。

取り扱っている保険会社は?

スキー・スノーボード保険を取り扱っている保険会社をまとめてみました。保険料はどこも安く、月千円を切るものも多くあり、お手軽な保険です。

例)

三井住友海上

東京海上日動火災

au損保(傷害保険・国内旅行保険)

エイチエス損保(国内旅行保険)

富士火災

など

結局スキー・スノボ保険には入った方がいいのか??

結論から言うと、ケガのリスクも、賠償のリスクもあるスポーツなので、なんらかの保険に入った方がいいと言えます。

ただし、

・既に何かの医療保険や傷害保険をかけている

・賠償責任保険は既加入

の場合は新規での検討は不要です。

 

なにかあってからでは遅いので、スキースノボ保険には加入されたほうが良いでしょう。

 

はじめての父の日 ほしいものはうんちだった話。

先日の父の日が、新米父の私にとってはじめての父の日でした。

保育園に通っているお子さんであれば、0歳でもなにかしら作ってもらえたりするらしいのですが、うちの子は保育園には通っていないので奥様がなにかするしかない訳です。

はじめての父の日で、こちらから要求するのも毎日忙しく息子の世話、猫の世話をしている奥さんに言うのは申し訳なかったのですが、

「父の日、うんこがほしいんだけど。息子氏ここのところ便秘気味だからマッサージとかしてあげてくればだろうか」

f:id:guwajinjin:20170623012255p:plain

と伝えたところ、笑って快諾してくれました。

赤ちゃんの便秘について

大人でも便秘は辛いが、赤ちゃんも辛い。見てる両親も辛いものです。いつも一緒にいると気づくものらしいのですが、見分ける主な症状や月齢ごとの原因、解決策の一般論をまとめてみました。

赤ちゃんの便秘の症状

個人差がある話なので、あくまで目安になることですが、以下のようなことがあると便秘の可能性を考えなければ行けないようです。

症状1 3~5日以上うんちが出ない

(2日程度は普通らしい)

症状2 触るとお腹が張っている

(明らかにふくれているので分かる)

症状3 うんちが少量しか出ず、硬い

(赤ちゃんは泥のようなうんちの固さなので見れば分かる)

症状4 母乳、ミルクやご飯を食べてもすぐもどす、母乳もミルクを飲まない、ご飯を食べない

(赤ちゃんが吐く、食べないのは割とあることなので、分かりづらいかも。頻度をみるといい)

症状5  夜泣きでもなく、大きい声で泣き続け、機嫌が悪い

(これも頻度をみるとわかる。お母さんはすぐ分かるみたい。。)

うちの息子氏は症状1・2・5に該当していました。

月齢ごとの原因と対策例

月齢によっても原因は違うので、対応方法は成長とともに変えていくのがよいようです。以下に一般論としてよく言われているものをまとめてみました。

月齢 主な原因 解消法
新生児

排便のペースの変化。じつは便秘ではない。とくに母乳ではなくミルクの場合は消化に時間がかかる

おなか、おしりのマッサージ、足のストレッチ、最終手段は綿棒での浣腸。ベビーオイルやワセリンは必須。心配なら病院へ。
生後半年〜8ヶ月 離乳食への変更時期。ミルク・母乳と比べると水分が足りず便秘になることがある。 水分補給。ミルク、麦茶、白湯を飲ませるとよいそうです。
9ヶ月以降 離乳食から固形に変わっていくため消化に時間がかかり便秘になることがある 繊維質、乳酸菌のあるものを食べさせるなど食べるものの工夫が必要です

うんちの色について 要注意は白・赤・黒のうんち

白い色のうんちが出るとかなり危険かもしれない。

白い色のうんちは、大人になってからだと胃腸の検査でバリウムを飲んだりすると出ることがありますが、 こうした検査でもないのに、白いうんち早期発見が大切な胆道閉鎖症の場合があります。

人間の便の色が茶色や黄色になるのは、肝臓でつくられた緑色の胆汁が小腸の入り口で混じりあっているからです。 食中毒などで激しい下痢が続いたりすると、胆汁の排出が追いつかずに便が着色されず、白っぽい下痢になることもあります。 ただし、下痢でなく淡黄色~うすいベージュ色の便が出る赤ちゃんは、胆汁の通り道がふさがる胆道閉鎖症の可能性もあります。胆道閉鎖症は早期発見が大事です。 日本ではこれまで出生10,000人に1人の発生頻度といわれてきましたが,これよりやや頻度が高いことがわかってきました。現在国内に少なくとも3,500名ほどの患者がいて,このうち1,500名程度が成人期に達しているそうです。

白いうんちの傷病例) ロタウィルス性優勢胃腸炎 胆道閉鎖症

黒のうんちは、胃や十二指腸など内臓からの出血している可能性もある

黒い便は、便に血がまじっている可能性があります。胃や十二指腸など体の上のほうの消化管で出血があると、胃酸に反応して血液が黒くなるのです。大人でもストレス性の十二指腸潰瘍を気づくきっかけは、便が黒いことで気がつくことが多いです。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの病気は大人だけの病気ではなく赤ちゃんであっても、黒い便が続くなら、該当するかもしれません。

ただし、大量の鼻血を飲み込んだり、乳首が切れるなど母乳に血液が混じっている場合にも便が黒くなることがあります。貧血で鉄剤を飲んでいる子どもの便も黒っぽくなるので、気になるときは便を持って病院へ行きましょう。

黒いうんちの傷病例) 胃潰瘍

赤のうんちは、 大腸や肛門など直腸に近いと出血は赤い便に。

かたい便に血が少量ついているときは、排便時に肛門が切れて出血しているのがほとんどです。いわゆる切れ血ですが、便にたくさんの血が混ざっている場合は要注意です。

緊急を要するのは腸重積という病気で、イチゴジャムのような血便が出るのが特徴です。

下痢をともなう血便は、細菌性の胃腸炎の可能性もあり、受診するときには便のついたおむつを持参しましょう。

ほかにも大腸ポリープや食物アレルギーなどの可能性も。

傷病例) 細菌性胃腸炎 腸重責

結局うちの息子氏のうんこはどうだったのか

そもそも息子氏が便秘気味なのは、毎日1品くらいずつアレルギーがないかチェックをしながら色々なものを食べているのが理由のようです。

もちろん無理矢理食べさせることはしておらず、むしろ食欲旺盛すぎて、9ヶ月で大人のご飯を狙うまでに成長し、将来有望な食いしん坊になっています。

ちなみに表にある繊維質や乳酸菌などについて、知った顔で奥さんに提案したら、かなり詳しい理由(脂肪を分解できない、消化できないなど。消化酵素をかんがえると大根おろしのほうがよいなど・・。)を告げられて論破されました。。

そのご父の日当日の夜奥様から「うんちでたー」の報告があり、無事父の日のほしいものをいただきました。

ちなみにうんちを出す為に

・奥様と息子氏は一緒に寝転がり、奥様のおなかの上に乗った息子氏が、うつぶせで踏ん張りまくりもりもりもりと出たとのこと。

・おむつを変えようとおしりをふいていたらソフトクリームのようににゅるにゅる第二弾が出てきたとのこと。手で受け止めた奥様に拍手。

結局腹筋を使う運動などで腸を刺激したのがよかったようです。

快便万歳。

今後も便秘することもあるとは思いますが、誕生日もうんこになりそうで不安ですが、息子氏の健康と成長がなによりの贈り物であることには違いありません。

余談

うちのうんち付きのおむつ達は全てこのBOSにゴミの日まで格納されます。

ペット用(うちには猫2人いるので、汚れたトイレシーツを格納するのに使う)で十分事足りるのです。確かにこれに入れてヘアクリップで閉じ、琺瑯バケツにいれておくと全く臭わない。よく見つけたな奥さん。。

草間彌生さんの絵がマジで無理、集合体恐怖症トライポフォビアは遺伝するのか。

草間彌生さんをご存知ですか?

東京・六本木国立新美術館で開かれていた「草間彌生 わが永遠の魂」(朝日新聞社など主催)が昨日22日閉幕し、なんと2月22日からの期間中に52万320人が来場したそうです。

さすが日本を代表する芸術家です。俗っぽい表現でお話すると、「濃い」作風と「濃い」キャラが印象的です。特濃です。そのためか、芸術性は疑う余地がないのですが(芸術詳しくないのでたぶん)、好き嫌いがはっきりでます。

草間さんが無理です

残念ながら私は後者「嫌い」といか「無理」です。もう凄い無理です。本当のことを話すと名前を聞くのも嫌です。一部の作品を見ると鳥肌が立ち、言い表せない恐怖とイライラに襲われます。と言う訳で、作品は以下リンクからご確認ください。

(追記:既に閲覧が出来なくなっておりました・・・。)
kusama2017.jp

なので、2017年10月にできました、草間さんの美術館サイトをごらんください。

yayoikusamamuseum.jp

美術的には世界に誇る作品ということですが、はっきり言って私には地獄です・・。

ご自身がトライフォビアでない方は是非ごらんください。また美術館は、完全予約制です。

開館

日木・金・土・日曜日および国民の祝日

入場時間

① 11:00~12:30 (11:30までに入場)
② 12:30~14:00 (13:00までに入場)
③ 14:00~15:30 (14:30までに入場) 
④ 15:30~17:00 (16:00までに入場)

観覧料(税込)一般 1,000円 / 小中高生 600円
※未就学児は無料。
※団体割引の設定はございません。 チケットについて- 日時指定・各回定員入れ替え制(各回90分/定員50名)
- 毎月1日10:00(日本時間)に翌々月分のチケット発売開始。
※ご来館前日23:59までご購入いただけます。
※当日券の販売はありません。

 ずっとなんでだろうと思っていました。彼女のキャラクターや作品に対しての危機迫る取り組み、瞳孔が開きどこが狂気がかっているようにも見える佇まいは大好きなのです。浮世離れしてないと違うよな。内なる狂気とか生易しいものではなくて、はみ出ちゃってる感じがと私にとってストライクなのに・・・。

実は、原因は分かっています。大学生の頃自分で調べた結果、これだと言うのがありました。自己診断はよくないかもしれないのですが、

つぶつぶの恐怖。集合体に対する恐怖症「トライポフォビア」の可能性があるようです。

トライフォビアとは?症状・治療法・予防

トライポフォビア: trypophobia, : repetitive pattern phobia)は、ギリシャ語trypo(punching, drilling or boring holes)+英語phobia恐怖症)として、2005年に命名された用語]

日本では、集合体恐怖症という俗称

ウィキペディア

集合体とざっくり言ってしまうとよくわかりませんが、草間さんの絵などに留まらず、具体例をあげると、イクラ、魚卵の固まりをよくみるとつぶつぶしてるやつ、虫の複眼、気泡など身近に幾らでもあります。特に有名なものですと蓮です。ぎゃあああ。

f:id:guwajinjin:20170523021051j:plain

『サイコロジカル・サイエンス』誌に掲載された、英エセックス大学のジェフ・コール博士とアレン・ウィルキンズ博士による研究研究では、18~55歳の男性91名と女性195名に蓮の花托の写真を提示した。そのうち、男性11%と女性18%が「落ち着かない、あるいは見るに堪えない」と回答している。

参照

ぶつぶつが怖い。穴が密集している状態を極端に恐れる「トライポフォビア」の正体とは?(英研究)※閲覧注意 : カラパイア

私の場合魚卵はもともと好きではないので、食べなくてもいいので見ないで済みますが、気泡とかはまあ見ますよね。すごい鳥肌立ちますし痒くなります。

一般的には集合体(特に小さな丸)過剰な嫌悪や恐怖を感じてしまい、不快感、めまい、吐き気、血圧低下といった身体症状を引き起こしてしまう恐怖症になります。

このトライフォビアは、2005年頃にはじめて定義づけられた恐怖症の一つで、治療法は特になし。。おい。。

見ないようにすると言うのが最大の予防。おーい。

ちなみにお笑い芸人の有吉さんも集合体を怖がることやアップルウォッチのアイコンを怖がることで話題になっていました。

解決方法はとくにないの・・、酷い場合は、安定剤が必要なケースもあるとか・・。たいへんだ。まあ大人はいいでしょうなんとかなります。なんとかします。しかし、これって遺伝するの・・・。子供のころもそういえば心当たりが。。

トライポフォビアは、遺伝するのか?

結論から言うと、どうも後天的なもののようです。ですから遺伝はしません。

後天的に何か集合体に嫌な思い出があることで、嫌悪感を抱くようになった可能性があるようです。PTSDですね。よかったー。(のか?)

ただし注意点が一つ。特に子供の頃は、親が嫌いな物は嫌いになることがよくあります。ですから、親が露骨に嫌がる姿をみると、子供にも「感染」するわけです。ネガティブな人間の側にいるとネガティブになるのと同じです。

人に話す。病気と思わない

トライポフォビアは新しい病気?です。そもそも病名を付けただけなのかもしれません。

乱暴な言い方ですが、私は、病気だと診断された段階で「ああ、私は病人なんだ」と思い病気になると思っています。病は気からというのは多いにあります。大抵の場合実際病気だとは思いますが、気の持ち用で全く違うと考えます。

人に話すことで「たいしたことではない」と言ってもらうことで、乗り越えることも出来ます。(わかってもらえない・・と感じてしまう人はこのアプローチはダメです。)同じ症状で苦しんで知る人もいるかもしれませんしアプローチは異なると思いますが、私は認めない、ただの好き嫌いだ、笑い話にすることで乗り越えようと思います。

エクスポージャー療法、別名「暴露療法」とも呼ばれており、PTSDやパニック障害の正式治療法としても使われているそうです。笑い話はちょっと違うかもしれませんが。 そうすることで、絶対に子供には、感染させないようにしたいと考えています。特に精神的なものは、気の持ち用だと思っています。そういうポジティブな方向に持っていくのがとても難しいことでもあるのですが・・。親の動きをよく見てるから、テーブルマナーとか気をつけてねとよく妻に小言をいわれますが、これもその延長線上にあるものでしょう。見られてると言うことを強く意識しないとだめですねぇ。

追記 トライポフォビアの原因・仮説

結論としては原因はわかっていません。有力な仮説としては「クモやヘビ、サソリなど、人の命を奪う可能性がある動物の一部は同じような模様を持つため、こうした嫌悪感は進化の過程で起きた適応ではないか」という英エセックス大学の論文が上げられます。

一方で2017年7月に新説が唱えられました。

 「嫌悪感は感染症や病原体の回避に役立つことがよく知られています」と論文を執筆したトム・カプファー氏は話す。「こうした画像に対する人々の反応も、病気を回避する反応と考えることができます」   つまり、小さな穴やブツブツの集合体に恐怖を抱く人々は、寄生虫や人から人へと簡単に伝わる病気に不安を感じている可能性があるということだ。研究チームは、天然痘やはしか、チフスなどの病気の症状として現れるブツブツの集合体が、日常生活で目にするよく似た模様への過剰な反応を引き起こしているかもしれないと理論付けている。科学誌「Cognition and Emotion」英ケント大学

参照:ナショナルジオグラフィック(http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/071400269/

要するにトライポフォビアは根源的な恐怖(と言うより嫌悪感らしい)であり病気ではないと結論づけている訳です。

一方でこれもやはり仮説であり、証明することは未だ出来ていないということです。

どちらの説も人間が生き延びていくための知恵として手に入れた反応といえ一定の納得感があります。

病気だったら、、遺伝したら、、とか悩まなくて済むのであれば非常にありがたいなと思う訳です。