グワジンジンブログ

グワジンジンブログは日々の備忘録や感情の起伏や時事、猫、アニメ、サッカー、WEB周りの話題等を書き溜めてるほっこりブログです。

橋下×羽鳥の新番組(仮)がなんだかつまらない

私はテレビッ子なので未だにテレビを見ます。(バラエティは妻が嫌いなので、こっそり見ています。)

タイトルの件ですが、まず私は橋下さんのことは別に嫌いでも好きでもない訳です。

政治家としては賛否あるけれど、すごいなぁと思ってます。

橋下×羽鳥の新番組(仮)というテレビ朝日(月曜11時半頃?)の番組についてなんですが。。。

橋下×羽鳥の新番組(仮)なんだかつまらない理由

つまらないなぁと感じている点は3つです。

①メインパーソナリティがゲストを論破(?)してしまう。

メインのパーソナリティ(橋下さん)の頭がキレるので、ゲストの論客(?)をやっつけてしまう。丸め込んでしまいます。ですが、何故だか痛快感がなく、不愉快な気持ちだけが残ります。

同じようなセグメントのビートたけしのTVタックルはビートたけしさんが最後は笑いにするので、次も見ようかなと思えるんですかね。

ニッポンとビートたけしのTVタックルがもっとわかる本

ニッポンとビートたけしのTVタックルがもっとわかる本

 

 行列ができる某も、引退した島田紳介さんがいたので同じように橋下さんのとんがっているのをいい感じにしてたんでしょうねー。

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

 

 ②羽鳥さんがいる意味がない。

そういえば、羽鳥さんは何の為にいるんでしょうか・・。

なんかこう、笑いや発見があった方がいいんですが・・。

ちょっとチャチャをいれたり、まとめたりしてくれるんですが、不快感を取り除く程ではないんですよね。

③論客(?)と橋下さんがプロレスになっていない

①であるように、割と論破(?)してしまうケースが多く、或は論客がすり寄ってくる場合が多くてプロレスになっていない感じがつまんないです。本日のゲストの田島さんについても同じで、ぶっちゃけプロレスという意味では明日辞めてします舛添都知事の方が上手くやってました。「ハゲこのやろう!」とか田島さんに言わせていた気がします。まあビートたけしさんがいたからですかね。。面白かったです。

そもそもプロレスする気はさらさらないのかもしれませんね。

改善点?

なんだか偉そうですね。改善点とは・・。

とりあえず橋下さんがうまくゲストを煽って、嘘でもいいのでやられたーみたいな感じをもっと出した方がいいんじゃないですかね。そこで羽鳥さんがフォローとか。

とはいえ橋下さんは、政治家の方がいいと思います。都知事になって欲しいとかではないです。

でも文句を言いつつ、見てしまったので魅力があるんでしょうね。

なぜ、橋下徹の言葉は人の心をつかむのか?

なぜ、橋下徹の言葉は人の心をつかむのか?

 

 おやすみなさい。

追記1 笑いが有る回も有るらしい。

書いている途中で母から(実家で書いてました)今回はつまんなかったけど、笑いが有るときもあるよとのこと。

うーん、書いた事が恥ずかしくなってきましたが、せっかくここまで書いたのでアップします。橋下さんがんばってください。。。

 以下著書ですが、表紙が怖いっす!!

最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術―かけひきで絶対負けない実戦テクニック72

最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術―かけひきで絶対負けない実戦テクニック72

 

 追記2 過去にもつまらなくなるのを危惧されていた記事を発見

ここでも羽鳥さんが空気と言われています。3月から変わってないと言う事ですね。

news.livedoor.com